MENU

    ギフトチェンジの口コミ評判と買取率調査!振込時間が遅い?安全でしょうか?

    ギフトチェンジは、24時間年中無休で対応しているamazonギフト券買取り業者です。そのため、早朝から夜間にかけて申し込みができる便利さもあります。

    しかも、ネットで営業しているため、どこでも依頼できる便利さから利用する方も少なくありません。

    加えて、amazonギフト券には現金とほぼ同等の価値がありますので、場合によっては高い価格で買取を依頼することができます。

    しかし、ギフトチェンジの実際のところはどうなのか気になる方も多いはずです。

    そこで今回は、ギフトチェンジの特徴や口コミの評判について、さらに他の業者の特徴についても触れながら解説していきます。

    この記事を読むことによって、ギフトチェンジの魅力や便利さ、気になる評判がわかるでしょう。

    公式URL:https://gifchan.com/

    ギフトチェンジ以外の業者について詳しく知りたい方はこちらのページもチェック!
    Amazonギフト券買取 口コミ

    目次

    ギフトチェンジの基本情報

    ギフトチェンジ 評判

    運営会社ギフトチェンジ本店
    代表者記載なし
    公式HPhttps://gifchan.com/
    住所東京都豊島区東池袋1丁目36-7 2階
    買取率80%
    2回目以降買取率77%~78%
    振込スピード最短10分
    営業時間年中無休 24時間営業
    キャンペーン特になし
    電話番号0120-271-570
    E-mailinfo@gifchan.com
    振込手数料無料
    取り扱いギフト券・Amazonギフト券
    ・iTunesカード

    amazonギフト券買取サイト「ギフトチェンジ」は安心して利用できるのがいい

    ギフトチェンジは安心amazonギフト券には現金とほぼ同等の価値がありますので、場合によっては高い価格で買取を依頼することができます。

    このギフト券はけっこう便利ですので、人からもらうということも十分にあり得ます。そういう時であっても、買取を依頼するためにギフトチェンジであれば安心して利用することができます。

    電話での対応にしてもメールでの対応にしてもきちんとしているので、安心して利用することができるという実感はあるでしょう。

    中には悪質なamazonギフト券買取業者もいますので、分からないことがあっても丁寧に説明してくれるというのは何よりもうれしいことです。

    口コミなどを見てみたとしても買取率において騙されたということを見ることが無いですし、買取率が高いので安心して利用できる業者ではないでしょうか。

    ギフトチェンジの口コミ評判2021

    ギフトチェンジの口コミについてもまとめていきましょう。

    1000円のAmazonギフト券を依頼したら断られました。最初から買い取ってくれないのならはっきりと書いてほしかったですね。公式サイトに質問コーナーではなくて買取率表とかもっとわかりやすいところに大きく書いておいて欲しいとも思いました。

    ギフトチェンジは、メールで済むので楽ですね。こちらから電話するのって結構抵抗がありましたが、こういう形で頼めるので、とても気持ち的に気軽で抵抗が少ないです。実際に丁寧な対応で、お願いしてよかったと思いましたね。もちろんamazonギフト券はきちんと買い取ってくれました。

    換金率が分からないケースも多いですが、ギフトチェンジはホームページ上で確認できるのは良いですね。ただ、実際の換金率とちょっと違う金額だったので、厳密な数字を出してほしかったんですか、それは業界的に難しいんでしょうか。ただ、換金率は違うといっても納得の金額だったので、特に不便さはなかったですよ。

    連休中に振り込んでくれるイメージで利用したのに、振り込まれたのは連休明け。詐欺だと思ったら、こちらの銀行口座が休日の振り込みに対応していなかった用です。実際に2回目は、ネット銀行を使用しきちんと休日に振り込みが行われました。ネット銀行の口座と相性がいいみたいですね。

    ギフトチェンジはスピーディーで迅速な対応が魅力ですね。特に2回目以降の利用がとてもスムーズでした。また、換金率も2回目以降としては、かなり高めになっているのは魅力です。スピード感がある取引は安心で、いつまでたっても振り込まれない不安はありませんでした。また使いたいと思います。

    ギフトチェンジの5chでの評判は?

    ギフトチェンジ自体運営が始まって浅いのか、運営会社の情報などシステム的な話題が出ているだけで利用した評判はありませんでした。

    ただ、5chで激しい炎上がおこっているわけではないので、悪質なamazonギフト券の買取業者ではなさそうです。

    実際に問題を起こしている業者であれば、非常に多くのネガティブな話題が5chで出ているのですが、そう言った話題がないのが印象的でした。

    2分で分かる!ギフトチェンジの4つの特徴がすごい!

    ギフトチェンジの特徴
    ここでは、ギフトチェンジの4つの特徴を紹介しましょう。その特徴は次の4つです。

    これらについて解説していきましょう。

    24時間年中無休で営業している

    ギフトチェンジは、24時間365日営業しています。これは曜日や時間帯関係なしに、ギフトチェンジを利用できることを意味しています。

    そのため、早朝や休日の深夜といった時間帯でもギフトチェンジにアクセスして依頼を申し込める体制です。

    amazonギフト券買取業者は、意外と営業時間が短い業者も多く、不便さを感じるケースも少なくありません。そう言ったことがないのは魅力です。

    また、ネット銀行やゆうちょ銀行であれば深夜や休日の振込対応をしてもらえます。

    こまめな更新でわかりやすい

    こまめなホームページ更新が多く、わかりやすいのも特徴です。

    amazonギフト券買取業者はレートだけ更新して、他の情報は数年以上変わらないというケースが少なくありません。

    ギフトチェンジは、利用者のためにわかりやすい情報をどんどん発信しており、好印象なホームページになっています。

    情報が多く記載されているので、利用するのも便利です。

    どの金融機関を使っても振込手数料無料

    ギフトチェンジは、振込手数料が無料です。一般的なamazonギフト券買取業者は、手数料が発生したり、夜間の手数料は多めに取ったり、あるいは金融機関によって対応が違ったりします。

    しかし、ギフトチェンジはどんな金融機関に振り込む場合であっても手数料が無料で利用しやすい特徴があります。

    そのため、振込手数料を気にすることなくギフトチェンジに買取依頼ができるのが魅力といえるでしょう。

    最初に教えてもらった換金率で取引してくれる

    最初に教えてもらった換金率で取引してくれるのも特徴です。

    買取業者によっては、最初に提示した換金率に比べてかなり目減りして振り込まれるといったことが見られます。こういったことをされると、決して気分が良いものとは言えないはずです。

    さらに別の業者は、様々な名目でどんどん手数料を差し引いていき、実質の受取金額が非常に少なくなるといったことも珍しくありません。

    しかし、ギフトチェンジは最初にギフトチェンジ側が提示した換金率で最後まで手続し、振り込んでくれます。

    こういった点が安心できる特徴といえるでしょう。

    ギフトチェンジの特別レート/プレミアムプランとは?

    ギフトチェンジの特別レート
    ギフトチェンジには、特別レートがあります。これは、換金率を上げるお得なサービスとして知られています。

    ここでは、このサービスについて、解説していきましょう。

    まず、ギフトチェンジの特別レートとは、通常よりもさらに高い買取率で換金できるプランを言います。

    このレートは公式サイトに通常レートと一緒に記載されており、4~11%もの換金率アップが期待できるサービスです。

    ただし、次の4つの条件をクリアしなければいけません。

    • 申込み時に備考欄に「特別レート」と入力されていること
    • Eメールタイプであること
    • ギフト券の額面が「1,000~9,999円」であること
    • 申込み金額が10,000円以上であること

    申し込みの入力フォームに、備考欄があります。ここに「特別レート」と入力しましょう。そうすることで、1つ目の条件がクリアされます。

    Eメールタイプというのは、amazonギフト券のタイプです。

    amazonギフト券は、様々な種類があり、カードタイプや紙に印刷されたタイプ、チケットのようなタイプがあります。

    これらのほかに、Eメールタイプといって、メールでギフト券のコードだけを送信するサービスも実施されています。

    ギフトチェンジでは、このメールでコードだけを送ってくるEメールタイプの利用者に特別レートを対応させるのです。

    実際に運営側からすれば、Eメールタイプは買取後の販売がしやすく、手続きも迅速にできます。そのため、なるべく多くのユーザーに利用してもらうように促しています。ギフトチェンジもその流れに沿って特別レートに対応させているのが特徴です。

    ギフト券の額面も指定されています。「1,000~9,999円」のいずれかのギフト券を利用することで、特別レートを適用させています。

    例えば、5万円分を換金したい場合は、5,000円分のEメールタイプのギフト券を10枚用意するのがおすすめです。

    最後が1万円以上の利用ですが、これはほとんどのユーザーの方がクリアできるので問題ないでしょう。

    特別レートと混同されがちなプレミアムプランですが、これは他社のサービスであり、ギフトチェンジでは行われていません。

    プレミアムプランという名称で他の業者が利用しているケースは多いのですが、内容としては、基本的にギフトチェンジに似ています。

    例えば、額面の指定であったり、Eメールタイプであったりといった点です。いずれも、業者が販売などで現金化するときに利便性の高い方法です。

    そのため、なるべくユーザーにそう言った手段で利用してもらいたいという意味で用意している可能性があります。

    このようにギフトチェンジではプレミアムプランは存在しませんが、代わりとして特別レートという方法で、高額な買取を行っています。

    他の業者にプレミアムプランがあるから、ギフトチェンジにも同じプランがあるのでは?と考える方もいるかもしれません。しかし、そう言ったプランはないため、特別レートで高額買取を狙いましょう。

    また、特別レートは分かりやすい条件ですが、万が一分からない場合は、利用前に運営元に問い合わせてみるのもおすすめです。

    特別レート詳細はこちら

    ギフトチェンジの買取率や振込スピードについて調査

    ギフトチェンジの買取率や振り込みスピードについても解説していきましょう。比較サイトとして、ギフトチェンジと次の人気4業者を対象にまとめました。

    まず、ギフトチェンジの換金率について、他の業者と比較してみます。

    買取業者最大買取率振込手数料
    ギフトチェンジ95%無料
    買取マンボウ98%無料
    買取本舗79%無料
    ギフトグレース90%無料
    バイカ90%無料

    Amazonギフト券買取業者は数多くあり、それぞれで異なる買取率や振込手数料が設定されています。

    そこでここからは、ギフトチェンジと他4社を最大買取率と振込手数料の2つの観点から比較してみましょう。

    最大買取率については、買取マンボウが98%とかなり高い数値となっていますが、ギフトチェンジもそれに次ぐ水準です。

    5社の中で最も低い買取本舗が79%であることを考えると、かなりの高額買取に期待できます振込手数料に関してはいずれの業者も無料でした。

    次に、通常の買取率に注目して比較しましょう。

    買取業者初回利用時の買取率2回目以降利用時の買取率
    ギフトチェンジ85%79%
    買取マンボウ90%89%
    買取本舗79%77%
    ギフトグレース76%72%
    バイカ77%74%

    ギフトチェンジでは、初回買取時と2回目以降の買取時では異なる買取率が設定されていて、初めての利用時の方が高値で買い取ってもらうことができます。

    また、5社の中でも最も低いギフトグレースが初回76%、2回目以降72%ということを考えると、平均的な買取率を考えてもかなりの高価買取に期待できます。

    ただし、買取マンボウに比べると若干低めになっている点が惜しいポイントです。

    ちなみにすべての業者に言えることですが、amazonギフト券がEメールタイプ以外は非常に買取率が低下します。

    ギフトチェンジの場合では、カードタイプなど他のタイプでは、最大62%と非常に低い換金率になってしまいます。

    他の業者では、この換金率よりもさらに低くなることもあるので、注意が必要です。

    最後に、振込スピードに注目して比較しましょう。

    ギフトチェンジ最短10分
    買取マンボウ最短10分
    買取本舗最短5分
    ギフトグレース最短10分
    バイカ最短5分

    ギフトチェンジは、振込スピードで比較すると平均的です。しかし、これは2回目以降の利用や、空いている時間など理想的な条件がそろった場合に得られるものです。そのため、これらの数字をそのまま比較に使うのは困難といえるでしょう。

    そこで、実際の口コミなどで比較するとこういった数値になります。

    ギフトチェンジ実質1時間以上
    買取マンボウ実質1時間以上
    買取本舗実質1時間以上
    ギフトグレース実質1時間以上
    バイカ実質数時間以上

    ギフトチェンジは、5社の中でも実質では平均的な換金スピードであり、公式サイトの数値のような差はありません。

    また、最も遅いギフトグレースに比べると、かなりハイスピードでの換金が期待できます。

    このようにギフトチェンジと他の業者との比較では、ギフトチェンジの振り込みスピードが平均以上である点に注目といえるでしょう。
    そのため、速度でギフトチェンジを選んでも、そこまで不便を感じることなく利用できるのがポイントです。

    ただ、すべての業者に共通することとして、1点注意すべきことがあります。

    それは、ギフト券はEメールタイプの場合が10分程度で買取可能なものの、カードタイプや印刷タイプのものは手続きにどうしても時間がかかることです。

    こういったタイプのものは、いきなり1時間以上かかるケースもあるので注意しましょう。

    ギフトチェンジの振込時間と振込可能な金融機関について

    ギフトチェンジの振込時間と、振込可能な金融機関について解説していきましょう。

    ギフトチェンジの振込時間は、最短10分です。ただし、これはあくまで参考程度のスピードであり、スピードに関してはある程度余裕を持って利用するようにしましょう。

    このスピードで振り込まれるには、2回目以降の利用であることや手続きが簡単なEメールタイプであることなどの条件をクリアする必要があります。

    また、平日であること、閑散期である月の中旬といった条件も必要かもしれません。いずれにしても、複数の条件をクリアしなければ最短10分での利用は難しいと言えます。

    実質の振込時間としては、1時間程度を目安にイメージすると良いかもしれません。ただし、この時間も初回利用の場合、閑散期などの利用をしたという前提が必要です。

    注意が必要なのが、「深夜や早朝、休日の利用」です。この深夜や早朝は、深夜の体制で昼間のようなスタッフ配置が行われていません。そのため、振り込み時間に関してもかなり遅くなる場合があります。

    これは、ギフトチェンジに限ったことではないため、1時間待っても振り込まれないケースもあるので、あらかじめ注意しておきましょう。

    また、休日利用も同様に体制が異なっている可能性があるため、時間がかかります。

    振込可能な金融機関についても解説していきましょう。基本的にギフトチェンジは、日本国内にある個人口座を持っているすべての金融機関に対応しています。

    ただし、これらの金融機関に対応しているものの、ギフトチェンジのメリットを引き出せる金融機関は次の4機関です。

    • 楽天銀行
    • ゆうちょ銀行
    • ジャパンネット銀行
    • 住信SBIネット銀行

    これら金融機関は夜間や早朝、休日の振込にも対応しているので、利用しやすい金融機関です。

    例えば、夕方にギフトチェンジで買取を依頼してもその日のうちに振込をしてもらえます。一方、夜間や早朝、休日の振り込みに対応していない金融機関は、振り込んでもらえるものの、金融機関側の都合で利用しにくいのがネックです。

    夕方に依頼しても、翌営業日に振込が行われるので、例えば金曜日の夕方に依頼した場合、振り込みは平日月曜日の朝9時ごろになります。

    このような不便さがあるので、対応こそしているものの、ギフトチェンジのスピーディーな振込には対応できません。

    そう言った意味で、先ほど紹介した金融機関を中心に振り込みを依頼するのがおすすめの利用方法といえるでしょう。

    ギフトチェンジの買取申し込みから現金化までの流れ解説

    ギフトチェンジの買取申し込みから現金化までの流れは、次の5つのステップです。

    STEP
    公式サイトにアクセス

    ギフトチェンジではネットからの申し込みが原則です。
    そのため、最初に公式サイトにアクセスを行って、フォームに入力を行っていきます。
    まず、アクセスをしたら入力フォームに移動しましょう。

    STEP
    入力フォームに入力

    次に必要事項の記入を入力フォームにしていきます。
    amazonギフト券の買取を選択して、初回か2回目以降かを選びます。
    そして、amazonギフト券のコードタイプやギフト券の合計金額などを入力しましょう。
    氏名やメールアドレス、電話番号などを入力することで手続きが可能です。

    STEP
    身分証明書のアップロード

    手続きを進めたら身分証明書をアップロードしていきます。
    ギフトチェンジはユーザーの身元を確認するため、身分証明書をアップロードすることを求めています。
    作業は写真を撮影してアップロードするだけなので、そこまで難しい作業ではありません。

    STEP
    amazonギフト券のコード送信

    入力が完了したら、amazonギフト券のコードを入力していきましょう。
    カードタイプや印刷タイプの場合は、ここで写真を添付して送ります。

    STEP
    現金受け取り

    ギフトチェンジ側でamazonギフト券のコードが本物か確認が取れたら、現金の振り込みが行われます。

    振込が完了した時点で、ギフトチェンジからメールで連絡があるので確認しましょう。

    まれに迷惑メールに振り分けられていることもあるので、きちんと受け取れるようにしておくことが大切です。

    ギフトチェンジを利用する際の注意点について

    ギフトチェンジを利用する際の注意点は、次の2つです。

    それぞれ解説していきます。

    深夜や休日は振り込みスピードが落ちる

    深夜や休日は、先述した通りかなり遅くなります。これはギフトチェンジに限ったことではありませんが、あらかじめ知っておくことが重要です。

    深夜急にお金が必要になったから、ギフトチェンジを利用したのになかなか買取のお金が振り込まれないということも少なくありません。

    そう言った点もあるので、深夜や休日は余裕を持って利用するようにしましょう。

    Eメールタイプ以外の換金率がかなり低い

    Eメールタイプ以外の買取金額は低めです。これもギフトチェンジ以外の買取業者でも同じです。

    ただ、ギフトチェンジは最大でも62%ですが、業者によっては50%を切ってしまうケースも珍しくありません。

    いずれにしても、同額を支払ってamazonギフト券を現金化するのであれば、なるべくEメールタイプのものを利用しましょう。

    ギフトチェンジのよくあるQ&A

    ギフトチェンジは、amazonギフト券以外も買い取ってくれますか?
    iTunesカードも取り扱っています。そのため、amazonギフト券と併用して利用していただくのもおすすめです。
    ギフトチェンジは遅いのか?
    基本的に初回利用の場合は1時間程度かかりますが、2回目以降は最短で10分以内に振り込みを行えます。そのため、決して遅いとは言えません。ただし、深夜や早朝、休日などは、若干時間がかかります。
    ギフトチェンジ後払いの噂は?
    ギフトチェンジは後払い業者ではありません。あくまでamazonギフト券買取を行っているだけなので、一般的な金券ショップと営業体制は同じです。
    ギフトチェンジの系列はある?
    「買取本舗」「Buyca(バイカ)」がギフトチェンジの系列です。しかし、サービス内容な振り込みスピード、換金率などが若干異なります。
    ギフトチェンジ 空売りについて教えて下さい
    amazonギフト券は、空売りといって登録済みのamazonギフト券を買取依頼す行為があります。 これを防止するためにギフトチェンジも空売り対策として本物かどうか、使用済みでないかどうかといったことを確認して現金をお渡ししています。
    ギフトチェンジの特別レートについて教えて下さい
    特別レートは、公式サイトに通常レートと一緒に記載されており、4~11%もの換金率アップが期待できるサービスです。 ただし、いくつか条件がございますので、詳しくは公式サイトをご確認下さいませ。
    そのため、空売り行為が発覚した時点でしかるべき対応を取りますので、ご注意ください。

    ギフトチェンジの口コミ評判や買取率についてまとめ

    ギフトチェンジは、「買取本舗」や「Buyca(バイカ)」の姉妹店として運営しているamazonギフト券買取業者です。

    振込手数料が無料なことや特別レートの採用など、利用しやすい買取店としてユーザーも多くいます。換金率は高い水準で、他の業者に比べて利用しやすいのも魅力といえるでしょう。

    肝心の口コミも好意的なものが多いですが、実質1万円以上の出ないときちんとしたレートで買取が行われないなど、若干の不満な意見もありました。

    しかしギフトチェンジは、口コミなどから全体的には高い評価を受けている業者でもあります。
    amazonギフト券買取を検討している方は、ギフトチェンジを依頼する候補の1つとして検討してみるのもおすすめです。

    ギフトチェンジTOPへ戻る
    見積もりをする(無料)
    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる