MENU

    クレジットカード現金化の口コミをチェック!100%信じてはいけない理由

    クレジットカード現金化を利用する前に口コミや評判をチェックされている方は多いですよね。

    メディア編集部
    でも、こんな風に思いませんでしたか?

    「本当にこの口コミって本当?」
    「ちょっと良く書き過ぎじゃない?」
    「悪い口コミがないって怪しい」

    そうです、クレジットカード現金化に関する口コミをチェックすると、嘘のようなことばかり書かれているのです。
    実際に、口コミを信じて現金化を利用してみたものの、全然口コミ通りではなかったなんてケースはたくさん存在します。
    クレジットカード現金化に関する口コミは信用するべきではありません。

    ここがポイント!
    では、なぜ口コミを信じてはいけないのか、口コミに騙されないための方法などをご紹介してきます。
    これを読んだ後には口コミをうまく使って失敗しない現金化業者選びができるようになっているはずですよ。
    目次

    クレジットカード現金化の口コミはチェックするべき?

    そもそも、クレジットカード現金化の口コミは現金化を利用する前にチェックするべきなのでしょうか。
    現金化の口コミ
    答えはYESです!
    クレジットカード現金化の口コミは、ほとんどが「嘘」だと思っていただいて構いません。

    メディア編集部
    「だったら、口コミなんてチェックしなくていいじゃん」と、思われている方、そんなことはありませんよ
    むしろ、クレジットカード現金化の口コミはマストチェックするべきものです。
    ちなみに、口コミ以外にクレジットカード現金化を利用する上でチェックしておきたいものが以下のものです。

    ・現金化業者のホームページ
    ・現金化業者の比較サイト
    ・周りの人からの聞き込み

    メディア編集部
    詳細については後程詳しくお伝えしていきますね

    クレジットカード現金化に関する口コミはどこでチェックできる?

    クレジットカード現金化に関する口コミはどこでチェックすることができるのか、いくつかのサイトをピックアップしてみました。
    クレジットカード現金化に関する口コミはどこでチェックできる?

    2ちゃんねる

    メディア編集部
    おなじみの「口コミ・評判」をチェックできるサイトですからご存知ですよね?
    チャット的な並びになっているので、どの口コミに対してコメントしているのかわからないことがありますが、多くの方の口コミを一気にチェックすることができます。

    ただし、2ちゃんねるはどこまで信じて良いのかわからないのがデメリットです。

    現金化業者の口コミサイト

    現金化業者に関する口コミを掲載しているサイトです。
    例えば、チェリークレジットやクレジットカード現金化の口コミと評判サイトなどが挙げられます。
    様々な現金化業者の口コミが1つのサイトに掲載されています。

    どの現金化業者を利用するか比較する際には調べる手間が省けるので良いのですが、掲載されていない現金化業者もありますので、ご注意ください。

    各現金化業者のホームページ

    現金化業者のホームページをチェックしてみると、「お客様からの声」などと書かれているコーナーがあります。
    そこを見てみると、利用者からの口コミ掲載されています。

    メディア編集部
    例えばこんな感じに…
    お客様からの声
    ここがポイント!
    しかし、現金化業者のホームページに記載されている口コミは良いコメントしか載せませんので、ほとんど参考にする必要はありませんし、ほとんどが、現金化業者の自作自演だと思って良いでしょう

    現金化業者のホームページを利用前にチェックする理由とポイント

    現金化業者に対する口コミ以外にも現金化業者自身のホームページもチェックするべき理由とポイントをご紹介しましょう。

    なぜ現金化業者のホームページをチェックすべきか、それは、ホームページからその現金化業者をある程度把握できるからです。

    メディア編集部
    絶対にチェックすべきポイントは、会社概要で、次のポイントを特に重要視してください

    ・会社概要の有無
    ・代表者名(責任者名)
    ・所在地

    実は、現金化業者の中には会社概要すら記載していない業者も少なくありません。

    メディア編集部
    一般企業のホームページではあり得ないことだと思いませんか?
    なぜ会社概要をホームページに載せないのか、それは、「載せられない」からです。
    会社概要がホームページに載せられない理由は、やましいことがある正当なことをやっていないからだと判断できますよね。
    もしかしたら、代表者名を記載し忘れただけかもしれませんが、ホームページを作成する上で基本的なものが抜けているような現金化業者に(お金が絡む)現金化を頼むのも、「適当な現金化をする」業者かもしれないと、判断することができます。

    また、会社概要はあっても、ほとんどすべての現金化業者といっても過言ではないのですが、会社概要をぼかして表記しているのです。
    「とりあえず会社概要を出しておけば信頼されそう」という業者側の思惑もあるのでしょう。

    ・代表者名(責任者名)
    ・所在地

    この2つをぼかして表記している現金化業者は非常に多いです。

    メディア編集部
    例えばこんな感じです

    ・他の部分は記載して代表者名は記載しない
    ・代表者名は名字のみ
    ・代表者名は偽名

    代表者名が偽名かどうかは判断することはできませんが、例えば、利用者が現金化をして問題があったと感じ警察に通報し、業者に警察がやってきたとしましょう。
    責任者名を伏せておけばうまく逃げ切ることができる可能性もあるわけです。
    トラブル対策のために代表者名を伏せていることが考えられます。

    メディア編集部
    さらに、所在地に関しても、こんな表記を見たことがありませんか?

    「東京都渋谷区渋谷」
    「東京都中央区銀座1丁目」
    「東京都新宿区西新宿1-5」

    お金に関する業務に携わっていると、お金の取り引きにトラブルはつきものと言っても良いでしょう。
    これは、正当な金融業である銀行などにも言えることです。
    ましてや、堂々とお金の取り引きをすることができないクレジットカード現金化においては、利用者は何か問題があった場合、警察やカード会社に文句を言ってもまともに相手にしてもらえませんから、現金化業者に直接クレームしに来る可能性もあるわけです。
    そういった事態を避けるため、もしくは経験があるからこそ所在地をぼかしている現金化業者は非常に多いです。

    例えば、現金化利用後に何か問題があって現金化業者に連絡してもつながらず、直接言いに行きたいとなっても、現金化業者の正確な所在地がわからないので、泣き寝入りしなければならなくなってしまうことを頭にとどめておいてください。

    現金化業者の比較サイトを見るべき理由は?

    現金化業者の比較サイトも必ず利用前にチェックしておきましょう。

    メディア編集部
    その理由は?

    比較サイトはたくさんありますが、中には現金化業者でスタッフとして働いていた方が作成したものもあれば、筆者自身が現金化を何度も利用している場合、リアルな換金率やリアルなスタッフの対応などが記載されているので、非常に参考になるのです。

    ただし、注意しなければならないのは、比較サイトであるにもかかわらず、全ての現金化業者に対して平等な評価をしているサイトです。
    そういったサイトには「良いこと」しかかかれていないので真実が見えてきません。

    周りの人に質問する

    できれば、既に現金化業者を利用したことのある人が周りにいれば生の声を聴くのが1番です。
    ただし、現金化していることがバレたくない方は多くいますし、なかなか現金化したいと思っていることをあなたも切り出せないでしょうが、利用者の生の声を聴くのは1番参考になります。

    メディア編集部
    さりげなく友達に聞いてみて、友達の友達や知り合いから間接的に話を聞くというのも良いかもしれませんね

    クレジットカード現金化の口コミを100%信じてはいけない2つの理由

    クレジットカード現金化の口コミは利用前に必ずチェックするべきポイントです。
    しかし、クレジットカード現金化の口コミは絶対に100%信じてはいけません。

    メディア編集部
    その理由は?
    現金化業者の自作自演の可能性が高い

    現金化業者が自身の現金化業者に直接口コミしている可能性が高いからです。

    メディア編集部
    「どういうこと?」と、思われますよね?
    現金化業者に口コミが寄せられていれば「利用者が多いのだ」と、利用したい方は思います。
    さらに、良い口コミだけあれば「優良な現金化業者なのかな?」と、その現金化業者を利用しようと、心は動いていくでしょう。
    そういった利用者の心理を利用して、現金化業者自身が自作自演で口コミを流しているのです。

    「賢い」現金化業者の場合、良い口コミだけしかないと、逆に利用者に疑われると思って、あえて悪い口コミもちょっと流している現金化業者もいますので、ご注意ください。

    「荒らし」が投稿していることもある

    これは現金化業者の口コミだけに限りませんが、今やインターネットがなくてはならない世の中、SNSや情報サイトの利用率も高いです。
    そこには「荒らし」の存在も不可欠ですよね。

    本当は優良業者であるにもかかわらず、悪い口コミを荒らしによってされている現金化業者もありますし、利用したこともない現金化業者に適当な口コミを投稿することもあるので、十分注意しなければなりません。

    ハッキリ言ってしまうと、クレジットカード現金化の口コミの90%以上が「嘘」の口コミだと思っていただいて良いでしょう。
    だからこそ、クレジットカード現金化の口コミは信じてはいけないのです。
    ちなみに、韓国の女優やアイドルたちの自殺が絶えないのはネットでの口コミ(誹謗中傷)が日本以上にすごすぎると言われています。
    真実とは異なることだと反論しても、「噂」を撤回するのには口コミをする以上のかなりの時間と労力がかかります。
    結局彼らは精神を病んで自殺という選択肢を選んでしまうほど口コミは影響力があります。
    しかし、中には真実の口コミもあるため、それを見極めることが必要となります。

    メディア編集部
    口コミが真実かどうかを見極めるためのポイントを続いてお伝えしていきますので、こちらも要チェックです!

    口コミの信憑性があるかどうかを判断する4つの方法

    口コミサイトなどに投稿されている現金化業者の口コミが本当の口コミかどうか、信憑性があるかどうかを判断するためにはこんなポイントをチェックしましょう。
    口コミのチェックポイント

    悪い口コミをチェックする

    良い口コミだけしかない現金化業者は絶対に信用してはいけません。
    悪い口コミを掲載させていないことも考えられますし、悪い口コミが上がっていても、削除している可能性が高いからです。
    逆に言えば、悪い口コミがあること=それが実際の口コミである可能性は高いのです。

    メディア編集部
    例えばこんな口コミです

    ・実際の換金率は70%前後になりました
    ・スタッフの方に利用を検討中だと伝えると態度が急に変わりました
    ・最短10分で振込と、ホームページにはあるのに、翌朝振り込まれました

    メディア編集部
    リアルな口コミの背景が浮かんできますよね?
    こういった口コミは信憑性が高く、現金化業者を利用する上で参考にすべきです。

    「リアル」な口コミを探す
    メディア編集部
    こんな口コミをよく見かけませんか?

    ・ホームページに記載されている換金率通り、90%で現金化してもらえたので、すごくうれしかったです
    ・スタッフの方はとても親切、丁寧に接客してもらえましたし、申し込みから10分で振り込んでもらえました

    ハッキリ言って、こういった口コミは100%嘘だと思っていただいてかまいません。
    たとえ良い口コミであっても、その口コミが「本当」の口コミであることはよく読めばわかります。

    メディア編集部
    例えばこんな口コミです
    ホームページの換金率はどの業者でも実際のものと異なるのはわかっていますが、〇〇で現金化した際の実際の換金率は84%と、すごく良かったです
    メディア編集部
    ホームページに記載されている換金率とは異なり、尚且つ具体的な換金率が記載されていると、「ああ、本当っぽいな」と、感じられませんか?
    こういった口コミこそ「リアル」なのです。

    決まり文句は無視

    ・〇〇は現金化するのにおすすめです!
    ・換金率が他社よりもすごく高くて…
    ・ホームページに書いてあったようにスタッフさんが親切だったので、安心して利用できました

    こんな口コミはどの現金化業者でも当たり前のように投稿されています。
    しかも、極めて「普通」の「決まり文句」ともいえるような単語しか記載されていないような口コミは無視して構いません。

    メディア編集部
    どんな口コミかと言うと…
    初めて利用する私にとっては現金化するのがとても不安でした。でも、〇〇は、私のくだらない質問にもしっかりと受け答えしてくれ、女性だったのでキャンペーンも適用され、本当に至れり尽くせりの思いをすることができました。本当に○○を利用して良かったです
    メディア編集部
    「見たことある!こんなコメント」と、思われた方は多いはずですよ
    こんな良い口コミの代表格ともいえる口コミは信じなくて良いです。
    表現が抽象的過ぎるので、どんな業者にも当てはまる口コミですし、スタッフが利用者に親切なのは当たり前のことです。
    こういった「きれいごと」を並べただけの口コミは無視して問題ありません。

    いくつかの現金化業者へ直接確認をとる

    口コミが本当かどうかを知りたいなら、気になっている現金化業者すべてに電話で確認を取りましょう。
    スタッフの対応について知りたいのであれば、電話対応から十分わかるので、メールよりも電話することをおすすめします。
    また、換金率やキャンペーンに関して、その他、疑問や質問があれば、現金化業者に確認すると、リアルな「顔」が見えてくるのでおすすめです。
    ただし、現金化業者の混雑する時間帯(早朝、平日15時以降や連休中、深夜など)は電話が非常に混雑するので、疑問や質問をあらかじめまとめたものをメールで送っておくと良いでしょう。

    クレジットカード現金化の口コミで騙された人っているの?

    クレジットカード現金化の口コミをチェックして「良い」と、思った現金化業者を利用したのに、失敗してしまったケースも中にはあります。
    そんな口コミを信じた方たちの失敗談をご紹介しましょう。

    あわせて読みたい
    クレジットカード現金化で失敗する人の特徴は?失敗しない業者選びや失敗談もご紹介! 「現金化業者は安全なサービスではない」 「クレジットカードが利用停止になるリスクがある」 そんな言葉はよく聞かれますし、実際に、現金化業者を利用してクレジット...

    口コミを信じた方たちの失敗談

    スタッフの対応が微妙
    元々、クレジットカード現金化を違う現金化業者でやっていたのですが、スタッフの対応がマニュアル的だったので、スタッフの対応が良い現金化業者を口コミで探して利用してみました。
    最初はすごく対応が良かったので安心したのですが、正確な換金率を知りたいと言うと、クレジットカード情報が必要だと言われ、不安だと答えると、急に態度が一変しました。「クレジットカード情報なしで正確な換金率を教える業者なんてどこにもないから」と、いきなり話し方が変わり、怖くなったので電話を切ってしまいました
    メディア編集部
    このケースは少なくありませんよ
    現金化業者を比較している途中の人や、クレジットカードのメリットやデメリット、それに換金率を知った上で現金化を利用したい方は多いのですが、そういった利用者の気持ちを無視する悪徳業者もいるのです。
    業者は利用者がお金に困っている状況を理解しているので、その隙を狙って強い態度に出てくることもあります。
    こういった場合、すぐにでも連絡を中断して構いません。
    ただでさえクレジットカード現金化に対して不安や恐怖を覚えている方は多いどころか、ほとんどの方がそうだと言えるでしょう。
    悪態をつくスタッフが対応するような現金化業者をあえて選択する必要はありません。

    換金率で騙された!
    ずっとフリーターをしてきたのですが、全くお金がたまらず、クレジットカード現金化の存在を知って、ある現金化業者を見つけたら、ホームページに記載されている換金率が最大98%だったのです。
    これはすごく高いぞ!と、思って、その現金化業者に連絡をしました。
    でも、クレジットカード現金化について2ちゃんで口コミを調べたら、そこでも換金率が高いと言われていたので信用したけど、実際の換金率はなんと15%!
    あまりにも低いので業者に問い合わせると、100万円以下の利用額に対してはこの換金率なんだとか。
    ありえないだろ…と、思いましたし、口コミを鵜呑みにしなければ良かったです

    口コミを信じた、信じなかったにかかわらず、換金率で騙されたと感じる方は多いです。
    というのも、現金化業者のホームページに記載されている換金率と実際の換金率が全く異なるからです。

    ここがポイント!
    現金化業者の提示している換金率はあくまで「最大値」であって、入金額とは異なります。
    それを踏まえたとしても、実際の換金率が15%というのは、悪徳業者としか言いようがありません。
    ここがポイント!
    必ず申し込み前に換金率を含めて気になる点をすべてクリアにした上で現金化しないと、満足いく現金化は絶対にできません。
    疑問・質問があれば、必ず利用前に現金化業者に確認してください。
    カード利用停止・カード没収
    「換金率の高さこそ優良業者」の証みたいなイメージがあったのが良くなかったのでしょうね。
    色々口コミをチェックしたら、新幹線の回数券が高く現金化できるとあったので、クレジットカードで新幹線の回数券買った現金化することにしました。
    いくつかの現金化業者を回った結果、1番換金率が高かった現金化業者を利用したのですが、換金率はなんと95%いじょうだったのです。
    口コミを信じてよかったなと、思ったのですが、その数日後、カードが利用停止になりました。
    おかしいなと、思ってカード会社に連絡してみると、現金化しているのではないかと問いただされ、うまい言い訳ができずにカードを強制解約させられてしまいました。
    もちろん、残債も一括返済させられ、カード会社には色々言われ大変でしたが、そもそも、口コミを信じ切っていた自分がいけなかったのだと、すごく後悔しています
    あわせて読みたい
    クレジットカード現金化でカードが利用停止になるのはどんな時?利用停止にならない方法は? 韓国やアメリカほどではないにしても、日本もクレジットカードはかなり普及し、ほとんどの方がクレジットカードを持っていますし、複数枚所有している方も多いですよね...

    ハッキリ言って、これは自業自得でもあります。
    なぜなら、クレジットカード現金化はカード規約に反する行為だからです。
    口コミだけでなく、もっと様々なサイトをチェックして新幹線の回数券を購入して現金化することがどれだけリスキーなのかを学んでおくべきだったかもしれませんね。

    プロも納得の優良現金化業者TOP5!

    現金化のプロも認める優良現金化業者を5つご紹介致します!

    安心くん会社概要
    安心くんはプロからも優良業者だと絶賛の、まさに「安心」くんなのです。
    その理由の1つが、換金率の高さで、ホームページに記載されている換金率とは異なりますが、それでも、優良業者の証である80%超えで、なんと、高額利用の際には換金率が90%を超えるとも言われています。
    もちろん、スタッフの対応も大好評ですよ!

    スタークレジット
    換金率が一律85%と、かなり高換金率なスタークレジットは、カードトラブルはもちろん一切なし、女性スタッフも多いので、初めての利用者、そして、女性利用者にとっても安心して利用できる現金化業者です。
    しかも、20万円以上利用すると、換金率が3%アップするなど、お得な現金化業者でもあります。

    キャッシュラインの企業情報
    優良現金化業者リサーチで総合No1を獲得した実績のある現金化業者であり、換金率も初回の際にはキャンペーンが適用されれば82~85%前後、2回目以降も80%前後と、高換金率をマークしています。
    振り込みまでももちろんスピーディですし、専属のスタッフが対応してくれるので、人見知りの方はもちろん、しっかりサポートしてもらいたい方にもピッタリです。

    24キャッシュ
    換金率鵜が80%以上でスタッフの対応も非常に丁寧で細かいことでも知られている24キャッシュは、リピート率も90%を超える数値となっている、信頼されている現金化業者です。
    ただし、1万円の利用額に対しては60%台の換金率であったケースもありますので、5万円以上の現金化をお申し込みの方にはおすすめです。

    どんなときも。クレジットの会社概要
    どんなときも。クレジットは、営業時間自体は一般企業と同じような感じで、9:00~18:00と、利便性が欠けてしまうのですが、換金率は平均81~86%と、非常に高いことがおすすめのポイントです。
    しかも、振り込みまでもスピーディで会社概要も非常にクリアであることが信頼性の高い現金化業者だといえます。

    クレジットカード現金化の口コミは嘘だと思え!

    クレジットカード現金化の口コミはほぼ嘘だと思ってかまいませんが、必ず現金化する前にチェックしてください。
    ただし、騙されないためにも口コミはすべて嘘だと思ってチェックしましょう。

    ここがポイント!
    悪い口コミや信憑性の高い口コミを見極めることで、利用しようと思っている現金化業者の真の姿が見えてくるので、口コミは必ずチェックすると同時に、比較サイトなども見た上で現金化業者の良し悪しを見分ければ、失敗のないクレジットカード現金化ができます。
    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる